2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

3年目の女子部活

Tinjukan

鹿児島に住む友達とGWに会ってきました。

今回は美山の沈壽官窯。

司馬遼太郎の著書に「故郷忘(ぼう)じがたく候」という本があります。

白薩摩という焼き物がこの世に生まれる歴史の背景にある人々の話。

16世紀に朝鮮からわたってきた陶工たちの望郷の想い。

(私もただいま読んでいる最中)

友人に背景を教えてもらって、ちょっと深く観られてよかった。

お屋敷と窯の佇まいは、とても静かでした。

 

そして、陶二十四代沈壽官さんとも会えました。

それは、風景となじむような柔和な方でしたよ。 

 

そしてそのあとには前回も立ち寄ったTAWARAYA

Tawaraya

本葛のくずきり。 う~ん 美味。

いただいた器類もすべて地元の作家さんの作品。

美山っていいところね。

 

Futaride

 

おいしくお茶した後、子供たちは庭で散策。

二人で裏の竹藪を覗いているぞ… 「筍はえてるねぇ」

 

-----------------------------------------------------

 ゴム版のブログランキング 久々に参加しています。 apple 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ゴム板はんこへ
 Pileabanner   Link_13_3

譲渡会

P1030883 

(はんこの進捗状況記録用)

いいお天気のGW みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さき伸ばしにしていたことが山積みなのに、それから逃避してゆっくり贅沢に昼寝などしておりました。(さっきまで。)

いつもしないことをすると体がぼけてしまって、逆にしんどいかもしれないなぁ・・・(+_+)

P1030876

我が家の次女 さくらが我が家に来て早1か月過ぎました。

ウッドデッキで1日お昼寝。 

いいねぇ あなたはお昼寝がお仕事だもの。 

さて・・・突然ですが、さくらは捨て犬でした。 

誰か知らないけれど、段ボールに入れて兄弟と一緒に捨てていきました。

あと数日で天国に行くはずだった仔犬を保護し、私たち家族と出会うきっかけを作ってくれた人たちがいました。

Angel's companyという方々です。

こういう犬や猫たちを保護して、家庭に迎えてくれる家族との間をマッチングさせてくれる方たちです。

保護活動をされている団体はいろいろあるようですが、それぞれに考えがあって、ルールも違います。

なので、安易に私の言葉でご紹介するのは、難しいなぁという思いがあって、前回は書きませんでした。

 

ですが、さくらは保健所の方やこのスタッフの方のおかげで助かった。

そう思うと、ここに私の考えや体験として記すだけでもいいのではないかと思い、書くことにしました。

もちろん手弁当で活動を行っていらっしゃいます。そして、何度も様子を電話で聞いてくれ、気にかけてくださっています。それだけ真摯に考えていらっしゃるのですね。

きっと今度の譲渡会も盛会になると思います。そして、いい家族の方々に迎え入れてもらえる犬や猫が多くいますように。

http://blogs.yahoo.co.jp/seabassphury

宮崎みたま園で、5/3 5/5 譲渡会を行われます。

 

それから、宮崎の保健所では、こういうページがあり

http://dog.pref.miyazaki.lg.jp/

誰かにお願いしたりすることもできるのです。

さて、ジャーキーでも持って、次女の昼寝を邪魔しに行こうかな(笑 

-----------------------------------------------------

 ゴム版のブログランキング 久々に参加しています。 apple 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ゴム板はんこへ
 Pileabanner   Link_13_3

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »